スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムサーフィン

近頃「タイムサーフィン」が人気を呼んでいる。

タイムBOXに入ると、サーフィンを模したマシンがある。時間を入力しスイッチを押すと、あらゆる過去へ行ける。
その場所の過去が光映像としてタイムBOXの壁面に再現される。あまりにリアルな映像なので、本当に過去に来ているような気分になる。

恐竜時代や、地球が誕生した直後、などが人気だそうだ。広島にあるタイムBOXも人気で、最初は遊び半分だったが、原爆が落ちた瞬間を体験して本気で戦争を反対するようになったという人がたくさんいるそうだ。

さて、タイムサーフィンの再現映像は考古学的なものではない。考古学というのは小説を書くようなものだが、タイムサーフィンの歴史再現は物理学的なものだ。

アイルビン・シュレーデンの研究によって過去の物理的再現は可能になった。
シュレーデンによると、「量子情報は空間に記録される」という。空間には、「光の残像」とでもいうような、過去のあらゆる量子情報が保存されている。
それを解析することによって、過去のあらゆる時点を完全に再現できるのだ。
この研究によってタイムサーフィンは可能となった。

シュレーデンは世界各地のあらゆる過去をデータベース化して、同じタイムBOXで世界のどこでもいつでもをサーフィンできるようにしたい、と語っている。そのためには量子コンピュータの処理能力を超えるコンピュータが必要で、現在は「多次元コンピュータ」を研究しているという。

また別の研究グループは、空間には未来の量子情報の「予兆」が表れるはずだ、という仮説のもとに研究を進めており、「タイムサーフィンで未来へ行けるようにしたい」としている。

今後もますます「タイムサーフィン」から目が離せない!
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

コメントをありがとうございました。
自然と書けてしまう才能がうらやましいです。
「タイムサーフィン」ってハードSFっぽい新聞記事か雑誌記事のようで、なかなかいいですね。
体験するなら未来が体験したいですね。

「自然と書ける」状態はなかなか来ないですけどね。
しかも完ぺきな作品を未だ書けずにいる未熟さがある。
「タイムサーフィン」ももっと広げて中篇小説くらいにできるのが理想なのだけど。。

FC2カウンター

プロフィール

54notall

Author:54notall
横浜国立大学マルチメディア文化課程。
爆笑問題太田さん、ダウンタウン松本さん、B'z稲葉さん、ラルクHYDEさん、椎名林檎さん、マイクル・クライトン、、に強く影響を受けています。
メインブログ54のパラレルワールド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。